オフラインでのリターゲティング

Webの世界ではかなり効果的に用いられているリターゲティング。

そんなリターゲティングがとうとうオフラインで利用されているという事例が出てきました!
(参照元:ITmediaエンタープライズ

そもそもリターゲティングとは

リターゲティングとは広告の手法の一つで、自社のサイトを訪れたことのある人に限定して、再訪を促すような広告を配信すること。

自社のサイトに一度でも来たことのある人は関心の高い層である可能性が高いため、商品の購入などの成約に結びつく効果の高い手法と言われてます。

実際に色々なターゲティングの手法を比べてみると、、、

スクリーンショット 2015-04-17 20.17.53

一目瞭然ですね!

スウェーデンで実施されたリアルでのリターゲティング

この取組はスープで有名なクノールと、スウェーデンの大手新聞社Aftonbaladetがタッグを組んで実施しました。

スウェーデンでは、国民の多くがAftonbladet新聞社のアプリをダウンロードしており、そのアプリにBeaconに反応する機能を付けてキャンペーンが行われました。

まず、クノールのワゴンカーが街に登場し、通勤・通学中の人たちに無料で温かいスープのサンプルを配付します。

スープのサンプルを配布
スープのサンプルを配布

サンプル配布時には、トラックにiBeaconを設置しておき、サンプルを配る人のポケットにもiBeaconを持たせていました。

後日、訪問者がスープ購入時にスープのクーポンを配付
後日、訪問者がスープ購入時にスープのクーポンを配付

Aftonbladetアプリをインストールしている人が、スープのサンプルを受け取りに来ると、近くにあるiBeaconに反応するため、サーバに訪問者情報がどんどん蓄積されていきます。※この時点で、Webのリターゲティングでいうところの、“サイトへの訪問”が完了しているイメージです。

トラックやスープを配付するスタッフのポケットにiBeaconを設置
トラックやスープを配付するスタッフのポケットにiBeaconを設置

その後、サンプルを受け取った人に対して、スーパーにあるスープコーナーでBeaconを介してプッシュ通知を送ったり、メールマガジンを送ったりと、様々なリターゲティングを行うことが可能です。

 

この事例はもちろんAftonbladet新聞社のアプリがあってこそのキャンペーンです。ただ、日本にだって多くの人たちがインストールしているアプリはたくさんあるので、そういった会社と連携して施策を行うことは可能です。

また、例えばデパートや百貨店なども自社の会員のためのアプリを持っているため、こういった施策によってオムニチャネルを実現させることは可能なのではないでしょうか?

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

関連記事

オムニチャネル時代のデータ分析 #2

オムニチャネル時代のデータ分析 #2

前回の投稿では、一昔前のデータ分析の有名事例である「おむつとビール」と最近のデータ分析の2つの事例を

記事を読む

店舗リストサムネ

WEBで店舗の在庫情報がわかる!いま参考にしたいECサイト8選

お買い物をする時に、オンライン、オフラインの両方を使うことが、最近は増えましたよね。サイトで見て気に

記事を読む

情報配信だけじゃない Beacon活用 #1

Beaconがオムニチャネルを加速させる技術として周知されるようになってきましたが、まだまだ"Bea

記事を読む

アンケートイメージ

オム二動向調査「4割以上の企業が、オムニチャネルに取り組んでいる」

2014年9月4日、株式会社NTTデータ経営研究所より「企業におけるオム二データ・オム二チャネル戦略

記事を読む

【遂にGoogleから登場!】iBeaconの対抗馬「Eddystone」

2015年ももう後半戦に突入しましたが、オムニチャネルの世界では引き続き話題に登ることの多いiBea

記事を読む

Amazonが突破する「リアル店舗」の壁

同業他社の追随を許さず成長を続けるAmazon。 Amazonはネットショップの枠を超え、今や小売

記事を読む

【2015年6月新製品情報】テーブルがBeaconに?

日々、新たな事例や製品がリリースされているBeacon。 単なるクーポン配信のツールとしてではなく

記事を読む

Amazonのオムニチャネル戦略

拡大し続けているEC市場の中で、常に先進的な取り組みを続けるAmazon。 アメリカ本土ではAma

記事を読む

無印良品にみるお客様との「いい関係」

「全てにコミュニケーションを」 このコトバは株式会社良品計画のHPに記載されている行動基準のひ

記事を読む

おトクなBeaconサービス

Beaconを用いたおトクなサービス

2015年もいろいろな活用方法で市場を盛り上げているBeaconですが、やっぱりイチ消費者としてはク

記事を読む

【遂にGoogleから登場!】iBeaconの対抗馬「Eddystone」

2015年ももう後半戦に突入しましたが、オムニチャネルの世界では引き続

【顧客に再アプローチ】リターゲティング手法のまとめ

顧客接点は店頭・EC・SNS・メルマガ・コールセンター等、様々なものが

Apple Watchだけじゃない!ウェアラブルデバイス事例

2015年4月に発売が開始され、日本でも普及しているApple Wat

Amazonが突破する「リアル店舗」の壁

同業他社の追随を許さず成長を続けるAmazon。 Amazonはネッ

沖縄県の”おもてなし”なインバウンド施策

昨年、2014年の日本への外国人観光客の数は約4500万人で過去最高の

→もっと見る

PAGE TOP ↑